ネスカフェバリスタが無料で自宅に届く定期便を損せず注文する方法を元カフェ店員が紹介!

こんにちは、
元タリーズ店員のスギハラです。

ネスレの、バリスタをはじめ
様々なマシンを無料レンタルできると話題の定期便サービス。

インスタントコーヒーをまずいと思っている人におすすめのネスカフェ「バリスタ」
(公式ページより引用)

バリスタが気になる・・
  • 粉コーヒーは手間と時間がかかりすぎて仕事があるから毎日飲んでられない!
  • インスタントコーヒーはおいしくないから正直飽きてきた・・
  • 缶コーヒーは楽だけど、さすがに家計的にもう少しコストダウンしたい

など、様々な理由で興味を持つ人がとても多いです!

スギハラも定期便サービスを利用していますが、
コーヒーがなくなりそうな時に勝手に届く便利さはたまりません!

もちろん、
バリスタを無料で利用できることも。

定期便サービスは、
基本的には損せず僕らはお得に便利に楽しむことができます。

が、あることを意識しないといつの間にか

主婦×

普通にマシンを購入した方がお得だった・・

といった大損失を被る可能性があります。

そこで、この記事では

今回のトピック
  • どのような条件だと損してしまうのか
  • 損せず賢く利用するための方法
  • 定期便サービスの申込方法

    をご紹介します!

    これさえ読めば、あなたは
    1円の損失も出さずに定期便サービスを使い倒して、
    賢くお得に優雅なコーヒーライフを満喫することができますよ!

    ネスレの定期便はどうしたら損しちゃうの?

    ネスカフェの定期便初回セットの中身2
    (写真: スギハラが初めて定期便で頼んだ商品たち)

    定期便サービスで、いわゆる「損」してしまう条件は、

    定期便で損をする条件

    送料450円を何度も払い続けたとき

    です!

    定期便サービスは、
    1回の注文が4000円未満の場合、450円の送料が発生してしまいます。

    バリスタ本体は、5000円程度で購入することができます。

    そのため、
    「4000円未満の注文を11回以上」してしまうと
    送料だけでマシン本体分の費用がかかってしまいます!

    スポンサーリンク

    せっかく、
    無料でマシンをレンタルしているのにこれは大損失ですよね。

    定期便で損しないコツは4000円以上になるようにすること!

    ネスカフェバリスタiとコーヒーが届いた様子2

    そのため、定期便サービスを利用する場合は、必ず
    1回の注文が4000円以上になるようにしましょう!

    主婦×

    え・・4000円分のコーヒーなんて絶対のみきれないよ!

    というそこのあなた、ご安心ください。

    さすが、融通が利くことで名高いネスレの定期便。

    ネスレ定期便のここがスゴイ
    • お届け期間を調節することができる
    • コーヒー以外の商品も術実している

    といったことから、
    1回の注文を4000円以上にすることは意外と難しくありません!

    お届け期間は、2~4ヶ月の間で指定できますし、
    商品も、キットカットや洗剤など実に幅広いラインナップを取り揃えています。

    そのため、たとえコーヒーを飲む人が
    家族であなただけであったとしても、損せずに楽しむことは可能なんです!

    具体的な注文例を紹介!4人家族編

    4人家族のイラスト

    続いては、
    損せず楽しむための具体的な注文内容のサンプルをいくつかご紹介します。

    まずは、4人家族のケースから!

    サンプル1:1日1人1杯(計4杯)の場合

    ほぼ毎日、家族全員が1杯は飲むという
    コーヒーだいすき一族のあなたはこちら!

    1日4杯飲むご家庭はこちら
    • 定番おすすめセット(2か月・3837円)
    • +1品(163円以上)

    が届くように設定しましょう!

     

    ミソなのが、
    「エコ&システムパック」だけだと、4000円に満たず送料が発生してしまう事。

    スポンサーリンク

    コーヒー単品はもちろん、
    フルグラや、アリエール、ジョイ(洗剤)なども注文することができるので、なにかしらで4000円を超えるような注文になるように調整してください!


    サンプル2:1日の消費量が2杯の場合

    お次は、先ほどのように毎日飲むわけではないケース。

    家族4人のうち、2人が1日に1杯飲むような場合は、

    1日2杯消費するご家庭はコチラ
    1. 先ほどのセットを「4か月に1度注文する」
    2. 「エコ&システムパック1か月分」を2セット、「2か月に1度注文する」

    というどちらかがおすすめです!


    (こちらが1か月コース)

    当たり前ではありますが、
    頼みすぎると、コーヒーが余ってしまい未使用の山ができあがってしまうので・・

    賞味期限のことも考えると
    お届け期間を長めに設定する方向がおすすめです!

    具体的な注文例: 1人暮らしの場合

    続いては、1人暮らしの場合です。

    おとこ

    自分しか飲まないから使いきれるか心配!

    という声が、よくあがります。

    ですが、うまく利用すれば
    1人暮らしでも損せず利用することは可能ですよ!

    サンプル1: 全メニューを1日1杯楽しみたい

    まずは、予算も平均的にかけて
    バランスよくバリスタを楽しみたいあなたのための例です!

    1日1杯飲む場合は、

    1人暮らしで楽しむ場合はコチラ
    • 「エコ&システムパック2か月セット」(3837円)

    • +1品(163円以上)

    「4か月に1度」注文するようにしましょう!

    ネスレのバリスタ定期便の商品である、「ネスカフェゴールドブレンド エコ&システムパック2ヶ月コース」の画像

    上記の通り注文すれば、

    このように楽しむことができる!
    • 送料もかからず

    • 1日1杯(正しくは1.3杯くらい)楽しめる

    • カプチーノなどのメニューも飲むことができる!

    と、バリスタの機能を余すことなく楽しむことができますよ!

    サンプル2: 極限までコスパを高めたい

     

    主婦〇

    コストをとことん抑えたい!

    おとこ

    コーヒーさえ飲めればいい!

    という節約志向のあなたは、次のように注文しましょう!

    • 節約派のあなたにオススメ!
    • 「エコ&システムパック 120g」を5つ、「4か月に1度」注文する。

    ネスレのバリスタ定期便の商品である、「ネスカフェゴールドブレンドバリスタ120g」の画像

    こうすることで、
    1日2杯のコーヒーを、1杯あたり約17円で飲むことができます!

    コスパをとことん意識した組み合わせですね!

    ■ネスレバリスタ公式

    本格的に使うか悩んでいる人用

    最後は、

    主婦〇

    う~ん、本格的に使うかは悩むけど本体無料だしレンタルしてみるか!

    というあなた向けの注文例です!

    バリスタ定期便は、最低3回注文する必要があります。

    そのため、もし「合わない」と思ったら

    バリスタが会わないと思ったら
    • キットカット
    • フルグラ
    • アリエール
    • ジョイ
    • ファブリーズ

    など、普段スーパーで買っている商品を代わりにネスレで注文するようにしましょう!

    例)キットカット1袋だけ注文する

    ネスレのバリスタ定期便の商品である、「キットカット」の画像

    そうすれば、
    余計なコーヒーは注文せずに3回目の注文後に解約することができます!

    ■解約はこちらから

    スポンサーリンク


    定期便サービスの申し込み方法は簡単3ステップ!

    主婦〇

    そんなに高くないし試してみようかな・・

    と思ったあなた!ナイス行動力です!

    続いては、そんなあなたのために
    初注文のやり方を簡単3ステップでご紹介します!

    大体、8回くらいポチポチしてたら注文は完了しますよ!

    ステップ1: 申込ページに飛ぶ

    こちらのリンクから申し込むことが可能です。

    飛んだ先、少し下の部分にある
    「マシン無料レンタルお申込み」のボタンをクリックしましょう!

    ネスカフェ、バリスタの注文方法①

    申し込みページに移動することができます。

    ちなみに、ネスカフェでは
    ドルチェグストスペシャルTというマシンもレンタルできます。簡単に説明すると、

    • ドルチェグスト..1杯約50円でコーヒー/カフェモカ/抹茶ラテなど様々なドリンクを本格的な味で楽しむことができるマシン
    • スペシャルT..1杯約60円日本茶や紅茶などを楽しむことができるマシン

    となっています。

    もし惹かれた場合は、こちらを申し込むのも良いですね!手順はさほど変わりません。

    ステップ2: 商品とお届け頻度を決める

    続いては、
    レンタルするマシンやお届けの頻度を決めていきます!

    ネスカフェ、バリスタの注文フロー②

    このステップで選ぶこと
    1. お届け頻度…2~4ヵ月に1度から選択
    2. レンタルマシン…2色あるのでお好きな方を!
    3. 商品…おすすめは「エコ&システムパック 定番おすすめセット」

    なお、先ほど料金シュミレーションで使用した商品は下の2つです!

    ネスカフェ、バリスタの注文フロー(おすすめ商品)

    この3つを選んだら、
    「このまま購入へ進む」をクリックし、
    「ご注文手続きへ進む」をクリックしましょう!

    ネスカフェ、バリスタの注文フロー③

    ステップ3: お届け先と支払い方法を選択して完了!

    最後に、お届け先と支払い方法を入力します。

    このステップでやること
    1. ネスレ無料会員登録(未登録の場合)
      →ここで登録した住所に商品が届きます!
    2. 支払い方法の選択
      →クレジット/代引き/コンビニ払いから

    会員登録は、下の矢印をクリックして行います!

    入力が完了したら、
    「注文する」ボタンを押して終了です!お疲れ様でした!

    無料でバリスタをレンタルする

    申込後の商品・お届け頻度の変更はこちら

    契約後に、届く商品やお届け頻度を変更したい場合は
    こちらのページからログインして、変更を行うようにしましょう!

    なお、解約の場合は電話(通話無料)が必要なので
    その点は気を付けてくださいね。

    まとめ:うまく定期便を利用して家計に優しいコーヒーライフを

    以上、ネスレのバリスタ定期便サービスを
    損せず賢く利用する方法でした。

    損しないために大事なことはこちら!

    バリスタ定期便で損しない方法!

    1回の注文で4,000円を超えるようにする

    お届け頻度の調整や、洗剤など日用品もあわせて買えば無理なく到達する金額です。

    これを守って、定期便サービスを賢く利用すれば
    勝手にコーヒーが届くうえ、なによりバリスタというマシンを無料で使うことができるという・・

    ネスレの定期便サービスは
    知ってる人が得をするサービスなんですね!

    あなたも、せっかく賢い使い方を知ったのですから、
    これをきっかけにお得で快適、優雅なコーヒーライフを送ってみませんか?

    元タリーズ店員のスギハラは、自信をもってあなたにおすすめします!

    無料でバリスタをレンタルする

    なお、バリスタの味など感想が気になるあなたは
    これらの記事もぜひご覧ください。

    ■「体験記編!ネスカフェバリスタはどう?元カフェ店員が注文したのでレビュー!」

    ■「なぜネスレのバリスタがまずい薄いと言われるのか元カフェ店員が考察」

    では、今回はこのあたりで。
    あなたの満足できるステキなリラックスタイムをお過ごしくださいね♪

    最後までお読みいただきありがとうございました。

    いっさい家計に負担をかけずに香り高いコーヒーを楽しむ方法のサイドバナー

    スポンサーリンク

    お知らせ

     Instagramのロゴマーク Twitterのロゴマーク lineのロゴマーク  YOUTUBEのロゴマーク

    SNSで限定情報公開中!
    感想もドシドシ募集中。

    ご意見ご感想が貴重な情報源です。ぜひポチッとお願いします!
    疑問点や感想、ご要望などお気軽にどうぞ!

    ランキング参加中!

    ↓ランキング参加中。よければポチッとお願いします!