こんにちは、スギハラです。

 

恵比寿のessencecafeという、カフェにいってきました。

そこが、ゆったりするのにはもちろん、作業にもかなりオススメだったので紹介していきます!

essence cafeについて

 

Messy but still got em gorgeous 🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹

Coffee, Sweets, & Flowerさん(@essence_cafe_ebisu)がシェアした投稿 –

百聞は一見に如かずということで。

 

恵比寿駅の東口から徒歩2分くらいのところにあります。駒沢通り沿いです。地図はこちら。

 

ここ、元々はお花屋さんだったんですね。

それが、2017年にカフェとしてリニューアルしたと。

なので、店内はカフェ×お花屋さんという洗練された雰囲気がします!

 

写真だけ見るとただのお花屋さんですね。

安心してください!ちゃんと、カフェスペースがあります!

 

B1Fがメインフロア。そして優秀。

注文は1Fで行い、ドリンクもその場で受け取って席へつきます。

スポンサーリンク

ドリンクの値段などは後で記します。

 

1Fにも若干席はあるのですが、こちらはお花屋さんメインのようで、

カフェとしてのメインはB1Fになります。

こちらがB1Fです。

 

お客さんがいて、撮れなかったのですが右の方に、クッションとローテーブルでくつろげる空間もあります!

ですが、見ている感じクッションのところを選ぶお客さんは少なかったですね。

どっちかというと、子どもと一緒に過ごすことに向いているスペースかなと感じました!

 

コンセントは?

上の写真でいう壁際の席にありました!

 

コンセント1つと、USBポートが2つついていました。

数は、4セットほどしかありませんが、充電も早く使いやすかったです。

テーブルの幅もノートパソコン2.5台分くらいはあったので「狭い」ということもないかと!

 

essencecafeのメニュー

 

大体、

コーヒー、ラテ系が400円~500円、

スポンサーリンク

自家製チャイ、ジンジャージュースなどが600円です。

 

詳しいことは、公式ページに載っています!

 

で、スギハラは今回はアイスアメリカーノを頼みました。

こちら。

サブレ?とオレンジがサービスでついてきました!

480円だったのですが、このお値段で+αがついてくるのはなかなかお得だな、と思いました。

 

ちなみに、前にいったときはホットラテを頼んだのですが、バリスタさんが完成させたあと、ラテアートがうまくいかなかったからと丸々作り直していました。

 

儲かってるんですかね。

なんにせよ大盤振る舞いです。

客側としては、嬉しいですよね。

 

ちなみに、こちらが使っているエスプレッソマシン。

日本で初導入された、2017年当時最新のマルゾッコです。

使ってみたいですね。わくわくしちゃいます。

 

まとめ:作業にも休憩にもおすすめ!

というわけで!essence cafeについて書かせていただきました。

 

どうでしょうか、

駅から近いという好立地で、

これだけサービスも整っていて、

値段も他のカフェと同じくらい。

かなり頑張っていると思いませんか?

 

少なくともスギハラはそう感じました。

ファンになったので今後も恵比寿にいったら通いたいと思います。

 

この記事を見て魅力を感じた人がいたら、ぜひ来店してみてください!

 

では、今回はこのあたりで~

スポンサーリンク