サンタクロースの住所は?手紙ってどうやって送るの?費用は?
ちびっこ

サンタさんにプレゼントをリクエストしたい!

ちびっこ女

サンタさんにお礼の手紙を書きたい!

子供にそう言われて困ったことはありませんか?

わたしも小さい頃は、クリスマスが近付くと
毎日サンタクロースに手紙を書いていました。

我が家は、夜に枕元へ手紙を置いておくと、
夜中の間にサンタさんが手紙を回収してくれるシステムでしたね。

現在は、手紙をポストに投函すると、
本物のサンタクロースへ届けてくれるサービスがありますよ。

場合によってはサンタクロースから返事が届くことも!

とってもすてきなサービスですね。

今回はサンタクロースの住所や手紙の出し方、費用についてご紹介します。

 

手紙はどこに出せばいいの?

実は、サンタクロースへの手紙を受け付けてくれる団体は、世界各国に存在するんです。

そのため決まったひとつの住所はなく、
まずはどの団体に送るかを決める必要があります。

団体によってはサンタクロースから返事がもらえることもあるんですよ!

多くの団体の中から、今回は3つの団体をご紹介します。

自分の希望に合った宛先を選んでくださいね。

ちなみに、住所を書かずに「サンタクロースさんへ」
と書くだけで届くという噂もありますが、
都市伝説に過ぎませんので試さない方が良いでしょう。

日本・フィンランドサンタクロース協会

日本にも、サンタクロースへの手紙を受け取ってくれる団体があります。

“日本・フィンランドサンタクロース協会”
で、名前がややこしいですが、
「フィンランドサンタクロース協会の日本支部」といった感じでしょうか。

国内郵便なので簡単ですが、こちらは
サンタクロースからの返事は来ないそうです。

フィンランドのサンタクロース

サンタクロースといえばフィンランドですよね。

サンタクロース村があることで有名です。

スポンサーリンク

フィンランドのサンタクロース村には、
世界中の子供達から毎年50万通を超える手紙が届くそうですよ。

ただ、サンタクロースからの返事があるかどうかは明記されていません。

毎年50万通ですから、もし返事を書いてもらえたとしても、届くには時間がかかってしまいそうですね。

(サンタ村公式HP https://santaclausvillage.info/santa-claus/santa-claus-main-post-office/ )

カナダのサンタクロース

カナダ中央郵便局のサンタクロースは、
必ず返事をくれると明記しています。

さらに、カナダのサンタクロースは世界中のあらゆる言語を話すことができ
日本語で書いた手紙を出せば、日本語で返事を書いてくれるそうですよ!

カナダ郵便局HP https://www.canadapost.ca/cpc/en/home.page 

https://www.canadapost.ca/cpo/mc/personal/campaigns/holiday/default.jsf#santa

こちらは去年のイベントページです。今年もまた更新されるのが楽しみですね。

  • 難しくない国内郵便で送りたい場合は、
    日本・フィンランドサンタクロース協会のサンタクロースへ
  • サンタクロース村のことを知っていて、そこに住むサンタクロースに手紙を出したい場合は、
    フィンランドのサンタクロース村へ
  • 必ず返事が欲しい場合は、
    カナダ中央郵便局のサンタクロースへ

それぞれ手紙を出すといいでしょう。

手紙の出し方と費用

日本・フィンランドサンタクロース協会

http://www.jf-santa.org/ibent/129.html

こちらから専用応募用紙をダウンロード、印刷し、ハガキに貼って手紙を書きます。

とっても簡単ですね。

ハガキですので、費用は62円の切手代のみで大丈夫です。

住所は

〒422-8002
静岡県静岡市駿河区谷田40-20-A1F
一般財団法人 日本。フィンランドサンタクロース協会「サンタポスト」係

となります。

フィンランド・カナダのサンタクロース

フィンランドのサンタクロースへ手紙は、国際郵便になります。

スポンサーリンク

まずは封筒ですが、赤と青のしま模様が入った封筒が有名ですよね。

ですが、必ずしま模様の封筒で送らなければならないということはなく
普通の封筒でも宛名さえきちんと書いていれば届けてもらえますよ。

次に宛名です。

手紙の文面は日本語で大丈夫ですが、
宛名は英語で書かなければなりません。

宛名の書き方

  1. 封筒の左上に自分の住所を、
    名前 番地 町 市 県 国(JAPAN)の順で書きます。日本と真逆ですね。
  2. 右上に切手を貼ります。
  3. 右下に送り先の住所を書きます。
  4. 左下に“Air Mail”と書きます。

難しくて自信がない場合は、郵便局へ持って行けば教えてもらえますよ。

費用は110円です。とっても安いですね!

フィンランドのサンタクロース村に住む
サンタクロースへ手紙を出す場合は、宛名に

Santa Claus Main Post Office
Tähtikuja 1, 96930 Rovaniemi, Finland

と書けば届きますよ。

カナダのサンタクロース

カナダのサンタクロースへ手紙を出す場合、
封筒の書き方はフィンランドのサンタクロースと同じですので、そちらを参考にしてくださいね。

サンタクロースの住所だけが異なります。

カナダに住むサンタクロースへの手紙を書く場合は、
宛名に

Santa Claus
North Pole H0H 0H0 Canada

と書けば大丈夫です。

 まとめ

  • サンタクロースへの手紙を受け付けてくれる団体は世界各国にある
  • カナダのサンタクロースは必ず返事をくれる
  • 手紙の出し方はとても簡単で、費用も安い

以上、サンタクロースの住所と手紙を出す方法についてご紹介しました。

子供なら一度は届けたいサンタクロースへの手紙。

プレゼントのおねだりもいいですが、
もらったプレゼントへのお礼の手紙もすてきですね。

海外へ手紙を出すことは、親にとっても子どもにとっても冒険になりそうですね!

では、今回はこのあたりで!

最後までお読みいただきありがとうありがとうございました。

スポンサーリンク