こんにちは、元タリーズ店員のスギハラです。

今回は、ネット通販で話題の土居珈琲に関する記事です!

珈琲

こんな広告出されちゃうと、コーヒー好きとしては嫌でも気になってしまいますよね。

 

今回は、土居珈琲の楽天市場店についてと、
何店がオススメなのかについてご紹介します!

先に結論を見たい方はコチラ

 

そもそも何店があるの?

その前に、そもそも土居珈琲はどこで出店しているのかについてご紹介します!

 

土居珈琲は、

  • 直営店(オンライン)
  • 楽天市場店
  • Yahooショッピング店
  • Amazon店

の以上4つで買うことができます!

 

全て、オンライン(通販)での販売です。

(関連記事: 「土居珈琲の実店舗は?通販のほうがおすすめ?」)

 

ちなみに、
写真の通りAmazon以外はパっと見の違いがあまりないので、
間違えないようにお気を付けを!

 

1.直営

 

2.楽天

3.Yahoo

4.Amazon

 

特に、楽天と直営が分かりにくいです。

お気を付けください!

土居珈琲は〇〇店以外は損する!?

土居珈琲の購入は、結論から言うと、
直営が断トツでおすすめです!

直営店の土居珈琲で注文する!

 

理由としては、

  • 人気銘柄のお試しセットが一番安い&送料無料だから
  • その他商品も他の3店より全体的に安いから

です。

 

土居珈琲では、土居珈琲の中でも特に人気の2種類を詰め合わせた
お試しセットというものが、送料無料で販売されています!

 

このお試しセットについては、
「土居珈琲のお試しセットを元タリーズアドバイザーがレビュー!」
という記事でレビューしたのですが、なかなかいけてるヤツでした。

 

(詳しいレビューが気になる方は、コチラの記事をご覧ください!)

各店舗を比較

4店について、「お試しセットの価格」「その他商品の価格」の2つを表にするとこのようになります。

店舗 お試しセット価格(送料) その他商品価格
直営店 2295円(無料) 直営価格
楽天市場店 2526円(無料) 直営+10%程度高い
Yahoo店 2526円(無料)

直営+10%

Amazon店 1986円(540円) 直営+10%

 

ご覧の通り、直営店の方が
その他店舗よりも10%程度安いです。

 

Amazonは、商品価格は直営よりも安いのですが、
送料540円を合わせると、結局2526円となります。

(ただし、Amazonは
4000円以上の購入で送料が無料になります。)

 

というわけで、基本的にはシンプルに
直営店で買えば損しない!ということになります。

直営店の土居珈琲で注文する!

直営以外で買うメリット

次に、直営以外で買うメリットをご紹介します。

楽天、Yahoo、Amazon…

 

これらには、ポイント制度が導入されていますよね。

 

ですので、

  • ポイントがたまる
  • ポイントを利用して購入できる

というメリットがあります。

 

ですが、先ほど説明した通り
直営の方が10%ほど安いです。

 

お試しセットでいうと、230円ほど直営の方が安くなります。

 

ですので、
ポイント還元が10%を超えないと結局は損
ということになります。

 

10%を超えるポイント還元はセール期間でもない限り滅多にないです。

 

ですので、
ポイントがたまっていてポイント利用で購入したい
という場合にのみ、楽天・Yahoo・Amazonを利用するとよいでしょう。

まとめ

というわけで、今回は土居珈琲の楽天市場店や
その他店舗についてと、何店が一番お得なのかについてご紹介しました!

 

まとめると、

  • 直営、楽天、Yahoo、Amazonで土居珈琲は販売されている
  • 直営が他よりも安い
  • その他店舗はポイントが付くものの還元率などから結局は損

ですね!

 

ですので、
迷わずに直営店で土居珈琲を購入することをオススメします!

直営店の土居珈琲で注文する!

 

では、今回はこのあたりで!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コーヒー